bost+自動投稿モジュール を使って被リンクブログへの投稿から解放されよう!

bost+自動投稿モジュールを使って
被リンクブログへの投稿から解放されよう!

3339304_m

版権: tobkatrina / 123RF 写真素材

投稿ツールbost+自動投稿モジュールをあなたのサーバー設置すれば、

ブログサービスにログインして記事を投稿して、ログアウト、次のブログにログインして・・・

という煩わしい作業は不要となります。

あなたが他の作業をしている時、遊んでいる時、寝ている時も

bostがあなたの代わりに予約投稿を管理運営してくれるからです!

 

サイト運営に必要な被リンクブログの更新。
正直、面倒くさくないですか?

e2e757ad357810c5da81016592bd6580_s

 

「ホワイトSEOの時代」とは言っても、バックリンクがゼロでガンガン稼いでいる

サイトアフィリエイターはそれほど多くない、というのが実情です。 

 

とはいえ、バックリンク用のブログが多くなると、ブログの管理運営が負担になりませんか?

私も、バックリンク用の日記ブログを作ったはいいが、更新が辛くて放置・・・

という経験は一度や二度ではありません。

 

ただ、リンクの威力は知っているので、もっと効率化できないかと模索していました。

 

そんな時出会ったのが、
派手さはないけれど、実力のあるツール、bostでした

 

 

capture117-150x150こんにちは、茨城在住のアラフィフ主婦起業家ミネコです^^

このサイトでは、作業を効率化してくれるツールが大好きな私が、

「bost+自動投稿モジュール」をご紹介していきます。

 

そもそも、bostってどんなツールなの?

bostは川藤(サイノア)さん開発の、ブラウザから無料ブログに記事を投稿するツールです。

2016-03-22_16-31sa

記事投稿に徹しているために、操作画面がとてもシンプルでわかりやすいです

2016-03-24_13-49-26

無料ブログのメール投稿システムを利用して投稿する仕組みで、たくさんのブログサービスに対応しています。

まずは、開発者が動作確認したサービス:

FC2ブログ

Seesaaブログ

livedoorブログ

ブログゥ!

忍者ブログ

296g

動作保障はないものの、モニターさんから使用できると報告のあったサービス:

ココログ(フリー)

スタ☆ブロ

みぶろぐ

サブライムブログ

のブログ

NetLaputa

さくらのブログ

So-netブログ

MARUTA

イザ!

はてなダイアリー

ファンブログ

マイぷれす

AutoPage(teacapブログ)

北海道ブログ チャンネル北国tv

hama1

Della名古屋

てんこもり

Nassy!

じまブロ元気村

てぃーだブログ

ソラマメブログ

プチモールブログ

blogoodies

hip!!ブログ

エムブロ!

どうですか?

すでにサービスが終了したものもいくつかありますが 汗

かなりの数のサービスが利用できそうでしょ?

 

さてこの投稿ツールに、昨年末追加で発売された「自動投稿モジュール」をインストールすると・・・

複数のブログに準備した記事をランダムに投稿してくれるようになります!

 

 

サーバーに設置するタイプのツールなので、PCを起動させておかなくても、休むことなく記事の予約投稿を行ってくれます

記事の投稿間隔は、0分から6分単位、30分単位、日単位で指定できるので、記事さえ準備できれば、数ヵ月間ずっと投稿を継続することも可能です。

 

なぜbost+自動投稿モジュールを購入したのか?

私が現在主に行っているアフィリエイトに、「サイトアフィリ」「量産ブログアフィリ」があります。

サイトアフィリには、外部SEO対策としてのバックリンクブログ(被リンクブログ)を使っています。

また、あるツールで記事を量産して、無料&独自ドメインブログに記事を投稿しています。

これらの作業を実践するために、どうしても必要となるのが「自動記事投稿ツール」です。

 

実は、他の自動投稿ツールである「AutoPoster」や「ほったらかしぃちゃん」といった商品も持っていますが、いくつか不満がありました。

 

そのひとつはは、

記事投稿以外の機能があるのはいいが、その反面操作方法がわかりにくい

という点です。

 

「もっと使い勝手のよいツールはないか・・・」と調べているところでした。

 

実は、bostの存在はしばらく前から知っていました。

 

それなのに、なぜ使わなかったのか?というと、セールスページの後半を読まなかったので、「対応ブログサービスが少ない」と判断してしまったのです。

前述のように、開発者さんの側で作動確認済みのブログは少ないのですが、モニターさんから「使える」と報告されたブログはかなりの数に及びます。

 

この点に気づいて購入、使ってみたところ、かなり私の理想に近いツールであることが判明しました^^

 

というわけで、bostは、被リンクブログへの投稿、そして量産ブログへの投稿にも使える優良ツールといっていいと思います。

 

 

bost+自動投稿モジュールの推しポイントは?

1.シンプルで使いやすい!PDFマニュアルも付属!サポートもあり!
何度も言っていますが、とにかく使いやすい。これに尽きます。

また、動画マニュアルやオンラインマニュアルではなく、操作しながらでもちゃんと参照できる詳しいPDFマニュアル付き!

行き詰ったら開発者のサイノアさんに連絡することもできます。辛抱強くサポートしてくださいます^^

2.サーバー設置型なので、24時間働いてくれる
PCにインストールするタイプのツールだと、PCを閉じてしまうと機能が止まってしまいます。

しかし、bostはレンタルサーバーにインストールするツールなので、PCが眠っていてもちゃんと予約投稿を実践してくれます^^

3.たくさんのブログサービスに対応!追加モジュールがあればWordpressも投稿可能!
すでにご説明したように、おそらく、自動投稿ツール系では現時点で最もたくさんのブログサービスを利用することができます。

また、追加モジュールを購入することで、独自ドメイン&Wordpressも運用することが可能となります!

 

bost+自動投稿モジュールを導入する前に注意すべき3つのこと

1.記事は自分で準備します

bostは記事を作成するツールではありませんので、投稿する記事は自分で準備する必要があります。

 

2.レンタルサーバーが必要です

bostはサーバー設置型なので、レンタルサーバーが必要となります。以下の3つに対応しています。

  • エックスサーバー
  • レオサーバー
  • さくらのサーバー(スタンダード)

上記以外のサーバーだと、予約投稿に必要なcron設定を自分でやらなくてはなりません。慣れない人は必ずサポートされている上記の3つのどれかを利用してください。

 

3.Wordpressを利用する場合、追加モジュールが必要です。

bost+自動投稿モジュールだけでは、独自ドメインのWordpressに対応していませんので注意してください。Wordpressに投稿する場合は、追加のモジュール(3,000円)を購入する必要があります。(購入者サイトで案内あり。)

 

bost+自動投稿モジュール、こんな方に使って欲しい^^

 

cb サイトアフィリ用の被リンクブログの運営に疲れてしまった人。

cbThunderLinkなどのバックリンク用ツールを使っているが、ブログ記事も自動で投稿したい人。

cbなるべく操作がシンプルな自動投稿ツールを探している人。

cb片手間で量産アフィリを実践したい人。

どうでしょう?bostの魅力が、お分かりいただけたでしょうか?

bost+自動投稿モジュール購入者特典

こちらのサイトからbost+自動投稿モジュールを購入してくださった方には、私からの感謝の気持ちとして、以下の特典を差し上げます^^

《特典1》クラウドワークスやランサーズで日記記事を格安でサクッと外注する方法!
245390クラウドワークスやランサーズで日記記事を格安でサクッと外注する方法!

外注サイトでどうやって募集をかけるのかをわかりやすく解説したレポートを差し上げます。
実際に使って効果が上がった募集の例文も掲載。

このレポートがあれば、あなたも明日から外注化がスタートできます^^

(4月10日以降のお渡しとなります。)

《特典2》bostを使いこなすための設定・運用お役立ちガイド

597766bostを使いこなすための設定・運用お役立ちガイド

シンプルで使いやすいbostではありますが、それでもたくさんのブログサービスと連動して使いますので、知っておくべきことは多いです。

私が実際にbostを運用してみて、「これは知らないと時間を無駄にするな」「ここはちょっとわかりにくかった」という点をまとめました。

(4月10日以降のお渡しとなります。)

《特典3》「スイッチボタン・ビルダー」簡易版プレゼント!

WS005217注意を引き付けて購入率を上げる!「スイッチボタン・ビルダー」簡易版プレゼント!

販売ページなどでカーソルを重ねると、ピコピコと色や明るさが変わるボタンがありますよね?

そんなボタンのタグを簡単に作れるツールを差し上げます^^

bost+自動投稿モジュールを特典付きで購入する方法

1.こちらのボタンをクリックして、公式レターへ。

logo1

 

2.決済リンクに「ミネコの購入者特典」という表示があることを確認。

tokutenhyoji

 

3.購入後に、インフォトップのマイページより特典をダウンロードしてください^^
logo1

 

※商品に関する質問など、ご遠慮なくお問い合わせください。

 ミネコへの質問フォーム